スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロッコ飲酒道中記 【9】 フナ広場でスリに遭う。後編

2014–09–10 (Wed) 05:04
フナ広場でsimフリーi Phoneをパクられたとんぼ。
…海外旅行保険に入っていた事に気づき、次の日警察署に行ってみた。(なんと、フナ広場内に警察署があった。)

ご存知の方もいるかもしれませんが、全く英語が喋れないとんぼ。
意味不明な英語(?)で状況を説明し、なんとか部屋に通される。

ぽかん <アイ ストールン アイフォン イエスタディ!!(私はi Phoneを盗まれました!)

ぽかん < アイ エイト ディナー イン フナプレィス!! アット8PM!(8時にフナ広場で夕飯を食べてました!)

あまりにもヒドイ英語っぷりに、途中カタコトだが日本語を話せる人まで呼んでもらう始末・・・汗
ご、ご迷惑をおかけしました…ガックリ

さらにK察の人に、
「なんで昨日すぐ来なかったんだむかっ と怒られる…ガクリ

説教され、通じない英語を交えながら、なんとか盗難証明書をGet!

帰国後、すぐに保険会社に連絡。
状況を説明し、携行品損害という形で保険が降りることを確認!
盗難届の他にも必要書類とし、盗られたi Phoneの領収書(購入したamazonの注文履歴からプリント)、i Phoneの写真などを同封し、68,000円で買ったi Phone4sに43,000円の保険が降りましたよ!

まぁ2年使ったし、いま同じの買ってもこのくらいだし十分!
その後、3万で同機種をオークションでget! 16GB→64GBに!

この「携行品損害」という保険、バッグ、カメラ、時計、衣類、宿泊券、旅行券などにも補償されるらしい。 (しかし紛失や置き忘れなどは補償されない。)
ちなみに今回の保険料は1番安いプランで11日で約4000円のプランでした。

正直、i Phoneは最初保険が降りるか確信がなかったんですが、念のため盗難届け出しておいて良かったです。

この記事を読んでくれてる方も、もし海外で物の盗難にあった場合は一度保険会社に相談することをオススメします!

 | TOP | 

❤掲載。書籍情報❤

❤イベント情報❤

『ゴンザレスマガジン~世界の危険地帯で罰当たりスペシャル!』in 大阪のご来場ありがとうございました!

次回のイベント情報は準備中です☆

QRコード

QR

RANKING

NEW!!

Click!!



海外ナイトライフランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
日本ブログ村

ありがとうございます!キュン

PROFILE

カワノアユミ(とんぼ)

Author:カワノアユミ(とんぼ)
夜遊びライターのカワノアユミ(とんぼ)です。
アジア(主にタイ)を中心とした海外の裏情報や夜遊び情報、裏情報などを執筆しています。

✉お仕事の依頼はコチラ
MAIL

album


検索フォーム

カテゴリー&月別アーカイブ

 

全記事表示Link

Ranking

[ジャンルランキング]
本・雑誌
242位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
雑誌
9位
アクセスランキングを見る>>

Link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。